名古屋で勤めていた時、
岐阜から通勤してくる人が冬は大変だとよく言っていました。
岐阜は夏は暑く冬は寒い、そんな寒暖差の激しい土地です。
そんな岐阜で太陽光発電を始めるのなら、
太陽光発電システムの施工も大切ですが、
本当に大切なのは施行後のアフターサービスでしょう。
初期費用を少しでも抑えることはとても大切なことですが、
それよりも10年後20年後に本当にお得だったと思えることが大切です。
だから安さだけを売りにするような業者ではなく、
メリットもデメリットもしっかり教えてくれる業者を選びたいと思います。
太陽光発電はそのお宅お宅で状況が違います。
屋根の形、向き、傾斜、周りの影はないかなど、
それぞれの家で状況が変わるので本当にオーダーメードと言っていいものです。
しっかりシミュレーションをしようと思えば、
現地調査をしっかりしてくれる業者を選ぶべきです。
安くても現地調査をお座なりにしてやっつけ仕事をする業者では、
長いお付き合いはできないのではないでしょうか。
しっかりと現地調査をして納得がいくまで説明をしてもらえてこそ、
太陽光発電を始めて良かったと思えるのではないでしょうか。
それにはやはり地元の業者にこだわりたいと思います。
そして、太陽光発電の豊富な実績と信頼のある業者があれば、
そこにお願いするのが一番確かなような気がします。
岐阜の土地をよく知る業者なら、
その風土にあったサービスをやってくれると期待できるからです。